プロフェッショナル映像制作技術
プロモーションビデオを例に、プロの制作技術を解説いたします。

映画とビデオの専門用語 英和辞典
読んで楽しく、海外ロケ必須の用語事典です。

企業広報・製品プロモーション映像 代表作品



Time Traverer「Time Travelers  小さな冒険者たち」

トヨタ会館 シアター映画
トヨタ自動車株式会社

2010年の未来から、2000年へとタイムスリップしてきた3人の少年少女。特殊な能力が備わるとともに、その体は小さくなっていた。トヨタ自動車に努める3人の父親と本社研究・開発部門を舞台に、3人の冒険が始まる。いかにして彼らは2010年の未来に帰るのか。

第36回日本産業映画・ビデオコンクール 奨励賞受賞
Festival de BIARRITZ   企業イメージ部門 3位ブロンズ賞受賞
第32回US INTERNATIONAL FILM AND VIDEO FESTIVAL
   ビジターセンタープレゼンテーション部門第1位 ゴールドカメラ賞
日本企業映像フェスタ'98  企業活動部門第2位受賞
第9回TEPIAハイテク・ビデオ・フェスタ  奨励賞受

 


3D-sink「3D-sink」

トーヨーキッチンアンドリビング株式会社

キッチンでの体の動きを軽減する「ゼロ動線」を実現する画期的マルチシンク、3D-sinkの紹介ビデオ。

映文連アワード2007 優秀作品賞 準グランプリ

 


新型インフルエンザから身を守る知っておきたい感染予防策「新型インフルエンザから身を守る 知っておきたい感染予防策」

厚生労働省

新型インフルエンザ対策においては、ひとり一人が正しい知識を持ち、適切な行動をとることが大切です。アニメーションと特殊映像を使ったWebムービーで、わかりやすく個人で出来る感染予防法を解説しています。

http://www.youtube.com/watch?v=WNQ7Y9d4D4k

 


Digital Imaging「Digital Imaging Technology」

キヤノン株式会社

製品の要素技術を通して、キヤノンの技術開発を紹介。

 

日本企業映像フェスタ'98  企業活動部門 第3位
第32回 US INTERNATIONAL FILM ADND VIDEO FESYTIVAL
企業コミュニケーション部門 第2位(シルバーアワード)

 


Information日立サイエンスシリーズ
「情報の映像化と、その可能性」

株式会社日立製作所

映像化技術の進展が、目で見ることのできない現象を科学的に可視化したり、仮想現実の世界を体感できるまでに至りました。
このイメージング技術の進化がもたらす可能性と、この技術をこれからどのように活かして行けばよいのかを提示しています。

第5回日本産業文化映像祭 銀賞/教育部門第1位/郵政大臣賞
第33回国際産業映画ビデオ祭(ロッテルダム) 教育部門第1位
第30回日本産業映画・ビデオコンクール 奨励賞
第26回アメリカ産業映像祭 2位 シルバーアワード賞
第3回TEPIAハイテクビデオコンクール 優秀作品賞

page top


TEPCO1万人コンサート「 ソプラノさん、アルトさん」  

東京電力株式会社

東京電力が毎年主催する「TEPCO1万人コンサート」のドキュメンタリー映像。この晴れの日のために、半年もの間練習に励む5000人のアマチュアコーラス隊の感動と涙を描く。

第4回日本産業文化映像祭 D部門3位

 


Canon VOD「Canon Video on Demand System」

キヤノン株式会社

キヤノンの会社紹介のすべてを、日本語・英語合わせて500タイトルを数えるビデオと1500ページの静止画で紹介。
日本シリコングラッフィックス製の高性能サーバーを導入し、オンデマンド配信を実現。
SGIメディアサーバーの実用化では日本初となる。

 


In Man's Own ImageIN MAN'S OWN IMAGE

日産自動車株式会社

日産自動車の企業紹介映像の「デザイン編」
本社テクニカルセンターと海外デザイン拠点であるサンディエゴNissan Design Inter Nationalでの開発を描く。

第27回国際産業映画・ビデオ祭 最優秀グランプリ/部門1位/経団連賞
第29回ニューヨーク国際映画TV祭 2位 シルバーアワード

 

page top