主な受賞作品



2007 「3D-sink」  トーヨーキッチンアンドリビング株式会社

● 映文連アワード2007 優秀作品賞 準グランプリ

2003 「Canon, Yesterday and Today」 キヤノン株式会社

● 第37回US INTERNATIONAL FILM AND VIDEO FESTIVAL
   企業コミュニケーション部門 Creative excellence賞

1998 「Digital Imaging Technology」 キヤノン株式会社

● 日本企業映像フェスタ'98  企業活動部門 第3位受賞
● 第32回 US INTERNATIONAL FILM AND VIDEO FESTIVAL
   企業コミュニケーション部門 第2位(シルバーアワード)

1998 「Time Travelers 小さな冒険者たち」 トヨタ自動車株式会社

● 第36回日本産業映画・ビデオコンクール 奨励賞受賞
● Festival de BIARRITZ 企業イメージ部門 3位ブロンズ賞受賞
● 第32回US INTERNATIONAL FILM AND VIDEO FESTIVAL
   ビジターセンタープレゼンテーション部門第1位 ゴールドカメラ賞
● 日本企業映像フェスタ'98 企業活動部門第2位受賞
● 第9回TEPIAハイテク・ビデオ・フェスタ 奨励賞受賞

1995 「 ハーモナイゼーション」  株式会社日立製作所

● 第8回日本産業文化映像祭 E部門第1位 環境庁長官賞
● 第33回日本産業映画・ビデオコンクール 奨励賞

1993 「半導体世界の深化と拡大」  株式会社日立製作所

● 第27回アメリカ産業映像祭 Creative excellence賞
● 第4回TEPIAハイテクビデオコンクール 優秀作品賞
● 第6回日本産業文化映像祭 教育部門第1位
● 第31回日本産業映画・ビデオコンクール 日本産業映像・ビデオ賞
● 第34回国際産業映画・ビデオ祭(フランス) Info Film特別賞

1992 「THINK GLOBALLY, ACT LOCALLY」 トヨタ自動車株式会社

● 第5回日本産業文化映像祭 入選

1992 「情報の映像化と、その可能性」 株式会社日立製作所  

● 第5回日本産業文化映像祭 銀賞/教育部門第1位/郵政大臣賞
● 第33回国際産業映画ビデオ祭(ロッテルダム) 教育部門第1位
● 第30回日本産業映画・ビデオコンクール 奨励賞
● 第26回アメリカ産業映像祭 2位 シルバーアワード賞
● 第3回TEPIAハイテクビデオコンクール 優秀作品賞

1991  「ソプラノさん、アルトさん」  東京電力株式会社

● 第4回日本産業文化映像祭 D部門3位

1989 「THE ROAD TO PERFECTION」 日産自動車株式会社

● 第2回日本産業映像祭 経団連賞
● 第23回アメリカ産業映画・ビデオ祭 Creative Excellence賞

1988 「TAKING MAN'S MEASURE」 日産自動車株式会社

● 第1回日本産業映像祭 経団連賞
● 第22回アメリカ産業映画・ビデオ祭 Creative Excellence賞

1986 「IN MAN'S OWN IMAGE」 日産自動車株式会社

● 第27回国際産業映画・ビデオ祭 最優秀賞フランプリ/部門1位/経団連賞
● 第29回ニューヨーク国際映画TV祭 2位 シルバーアワード賞

1984 「ANOTHER TIME」 日産自動車株式会社

● 第27回ニューヨーク国際映画TV祭 2位 シルバーアワード賞
● 第23回日本産業映画・ビデオコンクール 日本産業映画・ビデオ賞
● 第26回国際産業映画・ビデオ祭 奨励賞

 

Pagetop